スタッフ紹介

支配人:石原
副支配人:安藤
茅ヶ崎太陽の郷は、湘南の豊かな景観と四季を彩る広大な敷地との中にあります。
フロントを始め、介護や看護など7つのセクションに60人程のスタッフがおり、居住者の方々が、心地よく安心して潤いのある生活を送れるよう住環境を整え、皆様の実り多き日々を情熱をもってサポートさせていただいています。
私たちスタッフは、居住者の皆様のお元気な様子と笑顔に接することが毎日の喜びです。
皆様のお越しを心からお待ちしております。

フロント
日々の生活で何かお困りのことがありましたら、何なりとお気軽にご相談ください。
私たちスタッフ一同は日頃から、思いやりと笑顔での対応を心がけて励んでいます。
家庭的で暖かい空気を感じていただけたら幸いです。
各部署との連携の橋渡しを通して、入居者の方々に快適な生活をご提供できるよう日々努めております。

管理人
私たちは24時間体制で、館内・敷地内巡回だけではなく、施設管理やご入居者様からの多様なご依頼事項に対し、お役にたたせていただいています。
浴室の水質管理、館内の温度管理、各種機器の点検・修理のほか、電球の取替や電化製品の取扱方法説明など身の回りの安全確保と縁の下の力持的な存在でお手伝いしています。日常生活で何かご不便なことがありましたら、一声かけてください。

ヘルパー
皆様の快適で安心な暮らしを、親身にサポートいたします。
お部屋の掃除や買物代行、食堂でのお手伝い、お体の状態に応じてお部屋への配膳・下膳などを行い、太陽の郷で普段どおりのその方らしい生活をしていただけるよう、精一杯お手伝いさせていただきます。

厨房長 川部
「一日三度のお食事がいちばんの楽しみ」との声を聞くことが最良の喜びです。
“家庭の雰囲気で食事を召しあがっていただく”を基本に、旬の食材を使った家庭的なメニューや月1回の誕生日料理など飽きのこない料理で、お食事がご入居者様にとって楽しみな時間の一つになるよう、愛情を込めて調理することを心がけています。
「感謝と笑顔を絶やさず」をモットーに、皆様から「いつも美味しい」の一言をいただくために日々励んでいます。

厨房スタッフ
当施設の食事は、外部への委託ではなく、当施設の厨房職員が手作りで行っています。
毎日愛情込めて作った家庭的料理で、いつも出来たてのものを召し上がっていただけます。
温かい物を温かい内に食べていただくため、ご飯等は盛付の供食ではなく、各自のご要望に沿って、多め、少なめ、固め、柔らかめを一人一人お聞きしてお出ししています。
「今日もおいしかったよ、一日ありがとう」と声をかけていただくことが私達の喜びです。

看護師
看護師が24時間常駐し、クリニックの医師とともに、健康維持のお手伝いをいたします。
自分の居室で、自分らしく暮らしながら、好きなことを楽しみたい。私達はそのようにお考えの皆様のために、健康維持のお手伝いをいたします。
看護師が24時間いることの安心感を保たれるよう、介護スタッフでは補えない専門部分を担うことで、介護と看護が連携し合って取り組んでいます。
ご入居者様やご家族様のご意向を伺い、主治医やフロント・生活支援・介護の各スタッフと連携を取りながら、皆様に安心して穏やかにお過ごしいただけるよう、励んでいます。

南湖サーボ職員(ケアマネジャー、ヘルパー、管理者)
介護が必要になったときもご安心ください。
介護保険を使って一人ひとりのご要望に合わせて、支援させていただきます。通所介護や通所リハビリなど外部のサービスもご利用できます。
体調のちょっとした変化や不安など一緒に解決していき、いきいきと自分らしく、ご家庭にいるのと変わらない暮らしをしていただける介護を目指しています。

植栽スタッフ
広々とした庭には、たくさんの花や木々がいきいきと育っています。私達はこの自然がいつまでも綺麗で整然と保たれるよう、日頃から小まめに手入れをしています。お好きな時に、お好きな場所で、ゆったり散策いただける自然の空間をお楽しみください。

PAGE TOP