徒然なるままに

中庭の池を正面に見て向かって右側にあります。
一年を通じて変化が少ない常緑樹で、その安定感から日本庭園ではモッコク、モクセイと並び庭木の三大名木とされています。樹皮から鳥や昆虫を捕まえるための粘着物質、鳥黐を作れることが名前の由来になります。雌雄異株で、秋になると雌株には直系1センチ程度の実がつき、緑→赤→黒と熟していきます。

花言葉…時の流れ

  

 

PAGE TOP