徒然なるままに

中秋の名月といえばお月様に団子とススキ、そしてお酒を連想する方も多いと思いますが

ススキは秋の七草の一つ尾花で日本の秋を象徴する植物です。

このススキには魔よけの意味があるとされています。

陰暦の8月15日の月、すなわち中秋の名月の日(十五夜)に月にお供え物をするのは

秋の実りに感謝し豊作の継続を祈願した私たち祖先の「祈り」そのものなのです。

PAGE TOP