徒然なるままに

11月2日(木)、茅ヶ崎市社会福祉協議会様からのご紹介で、社会福祉法人翔の会が運営する「茅ヶ崎ベーカリー」のスタッフの方に来郷していただき、出張販売を開催いたしました。

当日ロビーで開催された販売会は、美味しいパンやクッキー、コーヒーなど、翔の会様で生産されている素敵な食品がずらりと並びました。

販売会開催の数日前より、「楽しみにしていますよ~」との入居者様のお声も沢山いただいており、当日は開催時間前にも関わらず、ロビーでお待ちいただく方も数多くお見受けいたしました。

「明日の朝食に!」とパンを沢山選ばれるご夫婦や、「お酒のつまみに美味しそう!」とピクルスやラッキョウをお買い上げいただく男性もいらっしゃり、『お買い物』を楽しまれる姿が生き生きとされていらっしゃいます。

入居者様と、翔の会のスタッフの方との楽しいコミュニケーションが広がる中、お目当てのパンはあっという間に完売!

「次はいつくるの?」「また販売してほしいです」と大反響をいただきました。

翔の会の皆様、ご協力、本当にありがとうございます!!!

この「お金を支払って、好きな物を手に入れる」行為は人を楽しく豊にしてくれます。

この対象が「美味しい物」であるなら尚更楽しいですよね。

世の中の高齢者用レクリエーションでは、「買い物セラピー」なるものも存在しています。

商品を選んだり、店員さんとの楽しいやりとり、代金を計算して払ったりすることも、認知症予防の効果が見込める事でしょう。

「欲しかったモノを手に入れると、脳内の報酬系中枢がドーパミンを排出します。結果的にワクワクしたり、嬉しかったり、一時的にするわけです。」(ノースカロライナ大学チャペルヒル校 財政学教授の研究より)

なるほど・・・。入居者の皆様の脳内には、ドーパミンが沢山放出されていたのかもしれませんね!

 

 

 

 

10月より正式に書道教室がレクリエーションに加わりました。

茅ヶ崎文化団体協議会様のご紹介により、花井千蕙子先生を講師にお招きし、9月に無料体験会を開催しました。

沢山の参加者が集まり、お教室はいっぱいに。

初回は筆ペンを使用して「写経」を体験していただきました。

まずは楽しんでください。習う方の様子を見て、その方に合わせて柔軟に指導いたします。

ご自身がやりたい事をやって、楽しんでください。(写経・書初め・節分など)

 

毎回テーマ決め、飽きのこないお教室を準備してくださる花井先生。

10月のお教室は、練習した文字の中から、お好きな字を選び、色紙に清書して作品を完成させました。

11月は手書き年賀状にチャレンジします。

10月22日(日)、茅ヶ崎にある太陽の郷フレンドシップファーム、ポコファームさんで、サツマイモ掘りを開催しました。

郷バスに乗って約30分の移動で茅ヶ崎市北部にある農園に到着。午前中の涼しい時間に約1時間、参加者の皆さんに沢山のサツマイモを収穫していただきました。

収穫後は農園の方が、早朝から焼いてご用意してくださった焼き芋をおやつにいただきました。2週間熟成されたサツマイモは、蜜がいっぱい含まれてトロ~リ美味しい仕上がりに!

この日はポコファームさんの看板犬、ポコちゃん、ボーノちゃんもお出迎え!ワンちゃん好きな方には嬉しいドッグセラピーの時間でもありました。

ご参加いただいた会員様には「楽しかった!」「焼き芋もっと食べたかった!」とご好評いただき、秋晴れの心地よいピクニックとなりました。

 

こちらのキヅタは、庭園内丸池の上にある藤棚のコンクリート柱を緑化してくれている常緑のフユヅタです。
キヅタは、樹木や石垣・壁など登れそうな所であれば気根を出してどんどん這い上がっていきます。
こちらの写真はキヅタのつぼみですが、これから花が咲き、花後に結実して黒っぽい実をつけます。

花言葉…永遠の愛、友情、不滅、結婚、誠実

サンゴのような赤い実をたくさんつけ、この時期の第一病舎に彩りを与えてくれるサンゴジュですが、葉は濃緑でとても厚く、日陰に強い代表植物です。特徴的なのは、葉の柔らかさです。これはたくさんの水分を蓄えているためです。ですからサンゴジュは日陰の海岸付近の砂地のような水分が少ない土壌でも育つことができるのです。

花言葉…負けず嫌い、端麗

第一病舎入口脇

夏の代表的な花木で、紅色の香り良く咲く八重のキョウチクトウです。
湘南海岸の国道134号線でよく見かけるキョウチクトウですが、じつは、葉がフィルターのような役割をもっていて排気ガスなどの有害物質を防ぐ為、街路樹として緑化に使われていることが多いようです。
ただ、その鮮やかな花色とは裏腹に、キョウチクトウ自体には強い毒性がある為、むやみに触れないようにご注意下さい。

花言葉…油断大敵、危険な愛、用心

3階棟南側非常口前

8月5日(土曜日)、サザンビーチちがさきで約2000発の花火が打ち上げられました。

海岸の前に佇む太陽の郷は、花火を眺めるのに最高のロケーションです。

7時30分、まだ明るさの残る中、花火が打ちあがり始めました。藤沢の片瀬海岸の方まで景色が見えます。

撮影場所は太陽の郷屋上からです。

花火の音も夏を感じます。

ここから下の写真は、4階のプレイルームからの撮影です。4階からでも綺麗に見えます。

刻々と姿を変え、夜空を照らす花火が美しいですね~。

居室から花火を眺めたら素敵だろうな・・・・と思いながら撮影をしておりました。

来年のこの日を楽しみに!暑さに負けず元気に過ごしましょう。

 

 

映画観賞会

2023/07/27

図書室を利用して毎月、第1金曜日と第3金曜日に映画観賞会を開催しております。

 上映する映画は、入居者の皆様のリクエストを募り、選定いたしました。

 

7月の第3金曜日は、山田洋二監督、高倉健主演の「幸せの黄色いハンカチ」を上映いたしました。

有名なラストシーンでは、感極まる瞬間も・・・。

「以前観たけど、また観たかった。とても良かった!」 「また次回観にまいります。」

映画上映会は入居者の皆様にいつも好評をいただいております。

  

毎回13時15分より上映いたします。皆様のお越しをお待ちしております。

ピンポン同好会は、毎週日曜日、午後1330分から15時30分頃まで、博修館で開催しています。

ご都合の良い日だけの参加が可能です。皆様のご参加お待ちしております。

反射神経が良く、ボールを捕らえる事が上手なので、ラリーが続きますね。

水分補給も忘れずに、交代を繰り返してゲームを続けます。

7月16日、茅ケ崎で大人気の行列のできるアイスクリーム屋さん、Plenty‘sさんのアイスクリームが太陽の郷に納品されました!(Plenty‘s号でしょうか?可愛い配達の車ですよね)

「アイスクリームが食べたい!」

太陽の郷のスタッフは、そんな入居者の皆様のお声にお応えしたい!

そこで茅ヶ崎の人気アイスクリーム屋さん、Plenty‘sさんへご協力を依頼しました。

アイスクリームは、購入しても持ち帰るまでに溶けてしまうという問題があり、今までは入居者の皆様には入手困難な品物の1つでした。

入居者様からアイスクリームのご注文を受け、Plenty‘sさんの作り立ての美味しいアイスが大量に到着しました。

「やっとアイスが食べれる!」「美味しかった!」そんなお声を伺うと、スタッフ一同嬉しいばかりです。

Plenty‘sさん、ご協力いただきましてありがとうございました。

 

徒然なるままに

PAGE TOP